保育の理念 子どもの今と未来をつなぐ

乳幼児の最善の利益を第一に考え、福祉を積極的に増進します。子どもたちが健やかに育ち、自分の力で生きていく為の基礎を培い、一人一人の育ちを支えます。保護者の子育てを支援し、子どもの成長の喜びを共有していきます。子育てしやすい環境づくり、地域づくりをすすめます。

保育の方針 1 受容と尊重 一人一人をありのままに受け入れ、ともに歩み、子どもの人格を尊重します。 2 自己の発揮 様々な人や場とのかかわりが豊かに持てる環境を整え、主体性と人への信頼感を培っていきます。 3 支えあい、感謝する 出会いを通して相互関係を深め、両親、友達など様々な人に支えられていることに感謝する心を育んでいきます。 4 思いやり 多くの人とふれあう日々の生活や豊かな遊びが根幹となり、相手を思いやる心を育んでいきます。

プライバシーポリシー

当園での個人情報の取扱については法令を遵守し、行なっております。